フォト
無料ブログはココログ

« ハワイに行ってました。 | トップページ | ハワイの田舎が好き。 »

2012年4月 9日 (月)

ハワイでの気づき-「静寂」ってとても大切。

ワイキキに来たら必ずここに来る、一番好きな場所かもしれない。

カピオラニ公園。

Img_0427

ここに寝そべって、空を見上げて、空気を思いっきり吸う。

Img_0429

ホ・オポノポノで言う、「HAの呼吸」をやってみる。

鳥の声がする。「ぽーぽろ・ぽーぽーぽー」という
ハワイの町中にいつでもいる、あのグレーの通称「バカドリ」

この声を聞くとハワイに来たなあ、と思う。

遠くでボール遊びする人たちの声がする。

何もしなくてもいいのに、ただ寝そべっているだけでいいのに、色々な事を考えている自分。

思考さんは止まらない。

昨日まで一生懸命やって来た製作の仕事のこと。

ホテルのビーチに遊びにいった家族のこと。

観察者になってみる。

思考が落ち着いてくる。

また思考する。その繰り返し。

風の音がする。

「わたしはわたし。
わたしは無より出でて光にいたる。」

と言ってみた。

こうして、広い公園の草の上に寝そべって空を見るだけ。

わたしは日本でもよくやる。

* * * * * * *

そのときに、実にいろんな雑念が飛び交う。

思考が落ち着くまで、ただそこにいる。

ああいいなあ、パソコンも携帯も何もない。

ブログを読んだ方も、一度やってみて下さい。

落ち着かない何かが有ったら、そこに「依存」があります。

じっとしていられなくなる人もいると思います。

「静寂」はとても大切です。

* * * * * * *

私は、37歳の時退職しました。

その後1年間は、人とあまり会わない日々が続きました。

一般的には、いろんな人と交わったほうが人として磨かれると言います。

これも真実でしょう。

でも「覚醒」という観点から見ると、

人と会わないで済む、という状況が、魂にとってどれほど救いになるか。

静寂を体験するのに、瞑想という方法があります。

でも、瞑想が苦手な人もいます。

体調が(特に心の状態が)あまり優れない時は、瞑想は、いかがなものかとも思います。

わたしは、よく公園で寝そべって空を見ます。

簡単に静寂を手に入れられます。

「静寂」は、チャクラを開いてくれます。

周波数を高めるのに役立ちます。

ネットで知識を得ても、周波数は上がりません。

ハワイでは、本当にたくさんの人が、芝生の上に寝そべっています。

* * * * * * *

日本の都会の光景を思い出しました。

交差点や駅やコーヒーやさんで、携帯の画面に釘付けになっている、サラリーマンや学生たち。

何がそんなに忙しいのでしょう。

* * * * * * *

カピオラニに1時間もいました。

ホテルへ戻ります。

ヒルトンの庭園が美しいです

Img_0408

こんなにきれいに手入れされたら植物たちもうれしいでしょう。

Img_0385_2

ハワイは前半はヒルトン・ハワイアンビレッジ、レインボータワー24F。

素晴らしい眺めのラナイで、持って来たギターを弾いた。

 

 

 

« ハワイに行ってました。 | トップページ | ハワイの田舎が好き。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ホ・オポノポノ」カテゴリの記事

コメント

ハワイはやっぱりいいですね!!
私も来月行く予定です。

実に十数年ぶりのハワイです。
何度か訪れたこともある大好きなハワイ…
なのに、「ハワイ行きたいなー」と言いつつ、ずっと訪れる機会がやって来ませんでした。

マイナスをたくさん抱えている人は、マイナスの存在が邪魔をしてなかなかハワイにやって来ない…
きっとその通りです。
思えば、ハワイに行かなくなったころから迷いがいっぱいになって、生きていることを罰ゲームのように感じていました。
それが最近フーッとなくなって、とっても軽いんです。
物も少なくなって、今は自分の好きなものだけに囲まれて暮らしています。
部屋を見回すと好きなものしか目に入らないって、ホントに素敵です!
そこにはくりのきはるみさんの絵とクリスピーさんのフレームも入っています♪

だからハワイに行きたくなったのかな。
「静寂」っていいですね。
じっとしていられるか分かりませんが、私もやってみます。

みこ様。

コメントありがとうございます。
来月ハワイですか!
ハワイに行ける人って幸せな人ですよね。

みこさんのコメントを読んで、私も自分の部屋を見回すとまだ手放せるものがあるなと気付きました。

シンプルが一番ですよね。

私も以前そうでしたよ。
何で自分だけこんな目に遭うのだろうとか。
いろいろ取り組む事が多すぎると、潜在意識さんが混乱して、いろんな結果を引き寄せていたのだと思います。

生活が複雑だと、結果も極端に振り幅が大きいのでしょう。

ハワイの特に現地の人たちは、日本の人よりも、はるかに生活がシンプルな様です。

そして笑いが多いのです。
トロリーの運転手さんの笑いのサービスにはウケました。

ハワイ楽しんで来て下さい。

ところで、みこさんが持っている栗乃木ハルミはわたしの作ったフレームなのですか。
ありがとうございます

はじめまして。
津留晃一さんを検索していて訪問いたしました。

会社をお辞めにになられてからの経緯を読ませていただき、
すごい!と感動し、私ももう少し浄化をがんばってみようって
希望を見出すことができました。

津留さんの本を読んだり、津留さんの教えを生かして
いる方のセッションも受けたのですが、涙が止まらない程の浄化
をしてもしても変わらないことが多く、逆に失うものだらけで正直、
浄化しても辛くなるだけ、、と悲観的にうずくまっていた状態でした。

それでも起き上がりたくてなんとなく検索してこちらにたどりつく
ことができてとてもラッキーでした!
何度も読み返させていただいて、浄化ワークに励みたいと思います。

貴重な体験を心に留めておかれず、公開して下さって心から感謝
しています。
ありがとうございました。

mia

miaさま。

コメントありがとうございます。

浄化をやってもやっても、状況が変わらない、、、
私も嫌という程経験しました、というよりまだ経験中です。

浄化する対象が人間関係なのか、感情なのか、価値観なのか、
よりもっと具体的な体調面とか、お金の問題とかで異なるでしょうが、
私の場合は体調面で長年苦しい思いをしました。

浄化が始まると波動が上がるので、いったんさらに状況が悪くなります。
そう頭では分かってもその状況の中では「何でこんな事になるの」、と思いますよね。

数字で例えるのも変ですが、たとえばマイナス100の状態から
浄化を開始して、マイナス50になりました。

でも体験する事はまったく変わらないことがあります。
そのマイナスが手強い意識体でしたら抵抗して、具合を悪くする事もあるでしょう。
浄化を中止して欲しいからです。

でも確実に50ポイントは浄化進んでいるのです。

その間、同じような問題が起きてきます。
そうすると「ああまだ全然上がっていないんだ、」と落ち込みますが、
そうではないのです。
一段上に上がっても、起きてくる問題は同じ種類なのです。

さらにマイナス50からプラスマイナスゼロになって初めて現実が
動き出す事もあるでしょう。

私もそうですが、ハードルは人により高い方もおられます。
でもクリアー可能だから自分で計画して今ここにいるのです。
私も頑張る事を手放して、「起きて来たら浄化」をたんたんとやっていくしかない様です。

これは私も同じです。
私もぐらつきっぱなしです。
でも確実に浄化は進んでいますから。
ぜったい大丈夫です。

暖かいお言葉、アドバイス心に沁みました。
自分は下がっていく一方だ、、、と落ち込んでいたので
一言、一言にとても励まされました。

浄化の対象もたくさんありすぎて困る程です。
一気に金銭面、体調面、人間関係の問題が押し寄せて
きて心がぐちゃぐちゃになってしまったので。。

おっしゃっていただいたようにがんばることを手放して
(これが難しい!)一つ一つ浄化していけたらって思います。

どうもありがとうございました。
また訪問させて下さい☆

mia

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハワイでの気づき-「静寂」ってとても大切。:

« ハワイに行ってました。 | トップページ | ハワイの田舎が好き。 »