フォト
無料ブログはココログ

« 年末のスケジュール。 | トップページ | 今年最後の制作 »

2014年12月29日 (月)

SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)の作業手順。

SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)のお仕事を、2015年より開始いたしますが、

 
SRTってどんなやり方でクリアリングするのだろうって、思われている方もいらっしゃるでしょう。
 
ここで、その大よその作業手順を書いてみます。
 
SRTのクリアリングに使用するものは、
ペンデュラムとチャートです。
 
ペンデュラムは、振り子の事ですが、ハイセルフがコンサルタントを通してこのペンデュラムで仕事をします。
 
チャートですが、これがすごいのです。
SRTの心臓部でもあります。
 
全部で1〜32までありますが、大きく分けると3種類に分類できます。
1、どこのチャートに行くかを示す役割のマスターチャート。メインステーションのようなチャートです。
 
2、 私たちの魂が旅をしてきて肉体を持つまでの過程(レベル)  を示すチャート。
 
3、様々なプログラムやブロックを示し、クリアするための、1、2、以外のすべてのチャート。
 
以上で出来上がっています。
これらのチャートで、ペンデュラムを用いてリサーチ、クリアリングしていきます。
 
* * * * * * *
どんなクリアリングでもまず最初に、SRT独自の原理に基づいた作業準備を徹底して行います。
 
作業準備とは、SRTの作業を、いかなるブロックや妨害もない完全にクリアな条件で行うため、
さらにすべてのクリアリング作業をハイセルフとだけ進めるために行います。
 
まず最初にSRTコンサルタントは、自分のハイセルフと、クライアントのハイセルフと連携して作業を行う事を確認します。
 
クライアントさんの今回の人生での問題点と原因となっているプログラムを探しますが、そのとき必ずマスターチャートから開始します。 
 
そしてどのチャートに行くかを特定して、示されたチャートでその原因となっているプログラムや不調和なエネルギーを見つけ、あるいはどこにブロックがあるかを見つけて、そしてクリアします。
 
リサーチを進めていくと、過去世の調査をするよう指示される事も多いです。
 
この場合、
1、クライアントさんのプログラムの種類
2、いつ、そのプログラムが設定されたか
3、その時クライアントさんは誰だったか(例えば、宗教的人物、家庭で父親、兄弟などなど)
4、その時関わった人(数名の場合も)
5、危害を加えたか、加えられたか
6、その時どんな不調和なエネルギーを獲得したか
7、自分や関係者が現世では誰なのか
8、関わった人との魂の関係は
などを調査します。
 
そして、十分な情報がそろった段階でクリアします。
 
* * * * * * *
私たちのソウルはとてつもなく壮大な旅をして、そして今ここに存在しています。
 
一言で過去世と言いましても、この地球という星、この次元での過去世だけでなく、他の天体や、他次元、他次元での過去世、パラレルユニバース、パラレルユニバースでの過去世、
あるいは未来世、さらには転生間など、様々です。
 
私もSRTに出会ってびっくりしたのですが、転生間も人生があり、いろんな出来事を経験しています。
 
これらのあらゆる人生のすべての記録がアカシックレコードに記録されています。
 
SRTではこの記録にアクセスし、ネガティブなプログラムをリサーチして瞬時にクリアします。
 
ある一つのプログラムでも、遡ると根っことなる過去世が存在します。
 
この「根っこ」の過去世をクリアする事により、それ以降の「根っこ」が原因となったプラグラムもクリアされる仕組みです。
 
過去世の調査そしてクリアリング以外でも、様々なチャートに行くようにハイセルフに示されます。
 
SRTコンサルタントのハイセルフには、SRTのすべての最新の知識と情報がダウンロードされますので、このようなリサーチとクリアリング作業が可能となります。
 
この他に脳のクリアリング、インナーチャイルドのクリアリングも行います。
 
また時には、そのクライアントに必要なビタミン、ミネラル、ヒーリングカラー(色)、他のヒーリングメソッドやシンボル、アファメーションなどを示される場合もあります。
 
以上が、SRTによるクリアリング作業の流れです。
 
* * * * * * *
これからSRTを受けてみようと思っている方は、特に具体的な問題、
例えば体調面や人間関係などの問題をクリアリングする事に意識が向かうと思いますが、
 
最初にSRTを受ける方は、まず「フルクリアリング」を行います。
 
このフルクリアリングにより、クライアントさんの主要な(大きな)プログラムとネガティブなエネルギーがあればまずこれをクリアリングします。
 
フルクリアリングはクライアントさんによりますが、60〜150分くらいです。
 
具体的な現世での課題や問題点については、このフルクリアリングの後に行います。
 
 
 
 
 
 
 
 

« 年末のスケジュール。 | トップページ | 今年最後の制作 »

SRT」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)の作業手順。:

« 年末のスケジュール。 | トップページ | 今年最後の制作 »