フォト
無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の記事

2016年2月24日 (水)

スピリチュアルとお金

スピリチュアルに目覚めて、幸せになります。

 

自分は自分の宇宙を創造してきたんだ、

 
そして「私は」今まさに私の宇宙を創造しているんだ。
 
と、
 
気付いて、
 
幸せになります。
 
私もそうでした。
* * * * * * * * * * *
 
自分は宇宙の創造者、って気付いて、幸せ感に包まれます。
 
私の場合ですが、昔そんな目覚めのあと、
 
お金に意識が向かわなくなりました。
 
自然な流れだと思います。
 
当時、お金がなくなっていくのが楽しかったので、普通の人の反応とそもそも違っていたのでしょう。
 
私もお金を愛しています。  大好きです。 
 
それでも、普段お金のことは考えないようにしてます。
 
せっかくスピリチュアルな世界に入ったのに、お金の不安に意識が行ってしまうのはとてももったいないと思います。
 
いったん仕事を辞めて自由になって、一瞬幸せになっても、お金のことばかり考えていると、だんだんしあわせ感も遠のいて行きます。
 
お金のことを考える、イコール「不安のエネルギー」です。
 
* * * * * * * * * * *
不思議に思うのですが、
 
わたしは昔、プータローになったときには一文無しになりましたが、
 
本当に幸せでした。
 
家族もいて家のローンもあったけど、至福に包まれていました。
 
お金がある無いに関わらず、幸せな状態は絶対に存在します。
 
本当にありますよ。
 
それを見つけるかは鍵だと思います。
 
見つけるというのもヘンかもです。
 
見方を変える?
 
これも違うかも知れません。
 
まあとにかく幸せなのです。
 
幸せと、お金は別ものでしょう。
 
そんな新しい生き方に一歩踏み出したのです。
 
多くの人が生きている古ーい生き方の輪から
 
ポンと外に出たのですから、それだけで幸せです。
 
私には「外」が本物でした。
 
だからもう古ーい輪には戻ることはありません。
 
私の魂の壮大な歴史で、もう戻らないのです。
 
これから先何億年とかか解りませんけど、もう古い輪には戻らないのです。
 
こちらから見ると、古ーい輪ははっきりと認識できますし、古ーい輪の人もはっきり解ります。
 
新しい生き方の人も解ります。 
 
新しい生き方に移行する人たちは増えています。
 
新しい生き方は、幸せそのものに意識が行きます。
 
お金のことを考えなくなって行くはずなんです。(と思います)
 
目の前の小さな事にいちいち心が温かくなります。
 
経済より生命に意識が行くんです。
 
* * * * * * * * * * *
 
スピリチュアルなのに、
せっかくスピリチュアルな世界に入ったのに、
 
こんどはお金を「引き寄せ」ようと、
 
スピリチュアルをツールに物欲に走っていくのもつまらないなと思います。
 
いいんですけど、
 
多分きつーい、スピリチュアルな生き方になるような気がします。
 
スピリチュアルになったら、楽になりたいものです。
 
私はいつも、
 
内側が気分よければ、豊かさは同時に私に存在する、
 
と信じています。
 

2016年2月14日 (日)

政治家の意識レベルなんてこんなもの。

政治家の方々の発言があまりにひどい状況が重なっていますね。

 

なんか最近、総務大臣の「政府方針に従わない放送局は電波を止める」発言があったけど、

 

もうひどいものです。

 

放送法の意味も解ってないし、それよりも、

 

これ、とんでもない恐ろしいことを言ってるんだけど。

大臣はこの可能性を否定しなかった。

これ実現したらどんな国になりますか?

 

放送法は表現の自由を保障する側の決め事です。

 

放送の「政治的公平性」自体を 政治家側が言う事自体が本末転倒ですよ。

 

意味が分かってないですね。

 

メディアでほとんど報じられない事もあるけど、

 

国民黙り過ぎではないでしょうか。  

 

権力に対して、様々の批判も含めてあらゆる見解が展開されて初めて「公平性」が

保たれるわけですよね。

 

公平性云々を権力側が自分たちに有利になるようにコントロールするって事でしょう。

公平性そのもののラインを権力が決めるという事ですよ。

 

この時点で「公平性」は消滅します。

 

すごい事言ってます。

 

恐ろしい国になります。

 

* * * * * * * * * * *   

また、北方担当大臣は「歯舞」の漢字が読めないで、「ハボ、、、なんだっけ?」

 

このレベルです。

 

言いたい放題。

 

これもちょこっとしか報道されません。 

* * * * * * * * * * *

 

いまとても変なことが起きていますよね。

そして今まさに、言いたい事が言えない雰囲気作りが始まっています。

 

いつの間にか進んでいる。

これは強力なコントロールの方程式ですね 。

 

スピリチュアルな人生を生きているので、

あまり関わらず「私の平和」が基本ですが、ちょっと気になります。

 

この星の日本という国が結構好きなので。

 

目を覚ましていたいですね。

 

 

 

2016年2月13日 (土)

酒、飲まなくなったなあ。

昨年8月以降、本当にお酒飲まなくなったなあ。

 
SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)と関わるようになってからだけど、
 
やっぱり、本業の額縁制作を少しずつ他社に委任するようになり、
 
時間の自由度が増してきたというのも大きいと思う。
 
いくら大好きな仕事であっても過密なスケジュールになってはだめだね。
 
 
酒を飲んでから24時間空けないと、SRTのクリアリング作業は控えるよう指導されています。
 
ほぼ毎日何らかのSRTの作業はしますし、ご依頼もあるので結果的にノンアルコールの日々になってしまうのです。
 
この3ヶ月、友人との飲み会が3回、それ以外はまったく飲んでないという事に気付きました。
 
年末12月30日に高校時代の友人たちと飲んだのと、
 
一月に新年会が一回あったっけ。それが最後かなあ。
 
でも、酒飲まなくなって、
 
体,
明らかに軽いです。 
 
でも、居酒屋さんの雰囲気は大好きだなあ。
 
特に夕方早い時間で、まだ客が少ない時間の、居酒屋の焼き鳥とかを焼いている煙のにおい。
 
 
 
 
 

2016年2月 9日 (火)

政治の事はほとんど書かないけど、

以前から政治に関してブログで書いてこなかったけれど、
 

私も、原発やTPP、安保法制について関心が無いわけではありません。

 
たくさん関心あります。ものすごくあります。
 
私から辺りを見回しても、かなりの人々が情報をコントロールされている事は事実でしょう。
 
これは間違いありません。
 
解りやすく言うと、ほとんど多くの人々はメディアからの情報によってその考え方を作られています。
 
そしてその情報自体もアレンジされています。
 
アレンジくらいならいいのですが、
 
コントロールしている人たちもいるのです。 
 
そんなのはもう知っている、と言われそうですが、
 
本当にすごい事になっています。
 
気付いたら、あれ、こんな日本になっちゃった。
 
なんてあるのです。
 
私も昨年、自分で出来る範囲での行動をしています。
 
スピリチュアルな観点で言えば、ただただ「平和」に意識を持って行ってます。
 
基本はこれなのですが、
 
特に昨年は、この日本は無頓着で観察だけしていていいのかという程の状況でした。
 
このままでいいの、という今日この頃です。
 
 
 

2016年2月 8日 (月)

自由な時間が増えてきました。

今年は、流れが大きく変わっているなと実感してます。

 
仕事も大きな変換しました。
 
額縁の制作を大幅に人に任せる事になったので、
 
その代わりに、時間がいただけました。
 
受け取るものは全て宇宙からのギフト。
 
それ以外は無いのですから、
 
自分がラクで気持ちがいいという事は、
 
自分の宇宙と繋がっているという事です。
 
自由な時間ができたら気付きました。
 
去年まで、よくもあんなにたくさんの仕事をこなしてきたものだと。
 
どうやって、スケジュールを消化してたんだろう。
 
もうあの時代に戻れません。
 
あと少しのんびり生活を送ります。
 
都内で何時間もコーヒー飲んで、本読んだり、楽譜見ていたりして過ごしています。
 
平日の昼間のカフェは大好きです。
 
お茶の水、神保町、神楽坂あたりが好きなエリアです。
 
あと、根津、千駄木あたり。
 
結局、みんな学生の頃うろうろしていた街です。
 
そのうち、飽きてくるでしょうから、そのとき新しい動きが始まってくるでしょう。
 
実際少し飽きてきました。
 
SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)のご依頼もいただいていますので、
 
SRTのためにも、ゆるいスケジュールが好ましいです。
 
旅にも行きたくなりました。
 

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »