フォト
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の記事

2016年6月30日 (木)

会社決算日が無事終わり

ちょっと例年にない、慌ただしい決算日でした。

 
おかげ様で、良い意味でいそがしいこの一年でした。
 
仕事の内容も大きく変化させ、「暇無し」の状況を脱し、
 
かつ仕事の量も大きく増やすことが出来ました。
 
来会計年度は事務所を一カ所増やす計画もたててみます。
 
とても楽しみなのですが。
 
そのためSRTのお仕事は減らす意図をしています。
 
* * * * * * * * * * *
 
この「楽しみ」の状態がすごく大事なのだと思います。
 
スタートが楽しみでなく、「恐れ」でスタートしている方が多いのです。
 
恐れからスタートした事は、その行動の結果は「恐れの宇宙」で拡大していくので、
 
結果が楽しい事は起きません。
 
その延長で努力しても、その先に「愛」の結果はないですよね。
 
だからなにかスタートするときに、自分が「気分が余りよくない時」ならば、
 
辞めといた方が良いのです。
 
でもそのような方は、自分が「恐れ」でスタートしている事に気付いていないことが100%です。 
 
後で気付いたら、スタート地点まで戻った方が良いのでしょう。
 
* * * * * * * * * * *
そんな事を思いました。
 
 

2016年6月23日 (木)

原宿

よく原宿に行く。

 
きょう午後はキャットストリートをぬけて渋谷へ歩いた。
 
一番好きな通りだ。
 
BURTON、アディダス、GREGORY、そしてPatagoniaがあるからだ。
 
なかでもpatagoniaはとても好きだ。
 
明治通りにあるARC'TERYXとここのpatagoniaでリュックを良く購入する。
 
リュックはたくさん持っているが、この2ブランドがやっぱり素晴らしい。
 
理由はジッパーが滑らかで、途中で引っかからないからだ。
 
どんなにリュック本体がかっこ良くても、ジッパーが引っかかるのは駄目だ。
 
最初から終点まで指一本でスーッと開くのは気持ちがよい。
 
patagoniaは会社の理念も大好き。
 
人類のテーマとして、
 
原発についての、勇気を持った意見を言ってのけている数少ない素敵な企業だ。
 
http://www.patagonia.jp/home
http://www.patagonia.jp/patagonia.go?assetid=100525&ln=774
 
本当にそうだと思う。
 
 
 
 

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »