フォト
無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年8月の記事

2017年8月27日 (日)

スピッツの30周年コンサート。

8月23日、横浜アリーナでのスピッツのコンサートに家族3人で行ってきました。

 
30th・ANNIVERSARYなのですが、結成30年なのです。
90年代の曲を中心に、素朴なMCもはさんで、全25曲最高のテンションで演奏してくれました。
 
マサムネさん、テッチャン、田村さん、崎ちゃん、キーボードのクジさんも皆さん好調で、本当に素晴らしいコンサートでした。
 
娘のスピッツファン度は半端でなく、卒論では、
 
「音楽と風景とファッション」 というテーマで、スピッツを題材に書くくらいなのです。
 
娘が赤ちゃんの時は、私も無職で、いつも彼女を車に乗せて東京都内をドライブ、
 
聴いていたのはほとんどスピッツでした。
 
その影響でしょう。
 
娘は、スピッツの音楽を聴いて、「生きてて良かった!」
 
と言います。
 
私も、スピッツの音楽を聴いてそう思います。
 
私にとって彼らの音楽は、純文学作品です。
 
スピッツの音楽に出会っていなかったら、
 
たぶん私は、ずっと公務員でいたでしょう。
 
Img_0846  
ああ、また縦にならない。ごめんなさい。
 
娘は、就職が決まりました。
 
こんなに嬉しい事件はここ10年でありません。
 
親がいい加減だと、子どもはしっかりするって、当ってるかもです。
 
 

2017年8月 1日 (火)

群馬の温泉旅

一昨日(7/30)まで群馬県へ車で一人旅してました。

 

群馬県の沼田から、尾瀬へと向かい、大好きな立ち寄り湯「花咲温泉」と、

 

国道17号を月夜野から三国峠へ向かい、峠を散策。

 

三国トンネルのすぐ脇が登山口。昔とまったく変わり無いのがいい。

Img_0797

 

三国峠から平標山までの登山道は中学2年の夏、ちょうど7月下旬に父とふたりで

 

初めて山歩きしたところです。

 

またこの道は、20年前の7月下旬、役所を辞めて最後の余った有休休暇で、

 

訪れた場所でもあります。

 

さらには、娘が小学校3年の時の夏休み、初めての登山にふたりで一緒に登った道です。

 

親子三代で訪れている、想い出だらけの登山道です。

 

平標山までの長い尾根道は、ブナ、ミズナラ原生林も深く、

 

だんだんと高山帯の植物まで、豊かな植生が観察できます。

 

鳥や、昆虫の種類も豊富です。

 

今回もこの場所に来れて、本当に良かった。

 

こういうときに、「ああ、役所を辞めて本当よかったー。」

 

って思うんです。

 

帰りには、また沼田まで戻り、花咲温泉のすぐ隣の「ささの湯」をはしごしました。

 

夕方になり、ひぐらしがカナカナカナと合唱の中、露天風呂でくつろぎました。

 

まだまだ、人生も「旅の途中」なんだなあ。

 

そういえば、大好きなスピッツの曲で「旅の途中」というのがあったっけかなあ。

 

* * * * * * * * * * *

 

この旅の途中、吹割の滝に立ち寄りました。

 

Img_0786

 

国道から滝へ向かう路地で、妙な昆虫がややゆっくりと私の顔の前を、

 

ぶーんと横切り、あっ、ハチかなと思いましたが、

 

細くて触覚が長く、 ハチにしては見たこともないブルーがかった胴体で、

 

その瞬間、私が子どもの頃から憧れていた、しかし未だに出会ったことのない、

 

ルリボシカミキリとわかりました。

 

飛ぶのがとても上手で私の手のひらに止まってもすぐにぶーんと飛び立って行く。

 

道に沿った私有地の垣根から、その家の花に止まったところを写真に撮りました。

 

ルリボシカミキリ、ついに出会った!


Img_0787

« 2017年7月 | トップページ | 2017年10月 »