フォト
無料ブログはココログ

引き寄せる

2022年12月31日 (土)

2022年末の、今の気分、その2

Img_4228

写真:今日は、こんな感じの朝  

 

大晦日ですね。

 

私は、今日は洗面所とトイレの大掃除をやっていました。

 

ものすごく綺麗にしました。

 

ハンパなくです。

 

気持ちいいですね。

 

裏の裏まで 、笑。

 

素手を突っ込んで、綺麗にしました。

 

年末で、娘と娘の彼氏が泊まりできていて、賑やかな、

 

しかし、過去にない奇妙な年末ですwww

 

今年は、世の中的にも色々なことが明らかになってきて、

  

もはや「知ってしまった」というところまで来た様ですね。

 

この3年間の奇妙なパンデミックを通して、多くの人が多分そうだろう、という感じでなく、

 

「知ってしまった」まで来ましたね。

 

わかってしまったのです。

  

とんでもない世の中で私たちは生きてきていたのだということを知ってしまったのですよね。

 

もちろんわからない人にはわかりません。

 

その方達は、その設定の中での宇宙を体験しているのです。

 

私たちは、そんな「知ってしまった」宇宙でどう生きていくかですよね。

  

私がこの一年で一番確信したのは、とにかく思っていることがあれば行動すること。

 

小さくてもいいから動くことが大切だということです。

 

もう20年前のように、思いだけで何かを引き寄せよう、ではなくて、

 

やってみるということです。

  

結果もすぐに確認できるし、実現も早いです。

 

その結果が、違っても即 修正ができますし。

 

とにかく、思っていることがあれば、まずやってみること。

 

これが一番楽しいです。

 

今、この記事を書いていて、2022最後の夜です。

 

では、良いお年をお迎えください。

 

 

ランチの写真:川口にある、花屋さんとカフェが一体の素敵な空間でした。 

Img_42081

 

Img_4211

 

Img_4210

スープカレーはとても美味しかったし、私にはとても辛かったです。 

Img_42061

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

2022年4月22日 (金)

集合意識の影響

前記事のつづきのような感じですが。 

 

例えば、会社という組織の中にいたとします。

 

そこである人が、会社を辞めて自由に生きていくと妄想したとします。

 

おそらく会社に100人いたとしたら、その人以外の99人は、そんなこと出来っこない、

 

または考えたことすらない人でしょう。

 

そしてその人は、99%の人たちの集合意識の周波数の影響をまともに受けることになります。

 

また、会社を辞めて自由に生きていくと妄想したその人が、

 

通勤電車の中で夥しい数の「そんなこと出来っこない」「そんなこと考えたことすらない」

という人たちと同じ車両にいるだけで、周波数をまともに受けるのです。

言葉は交わさなくともです。

 

そんな周波数の発信者が、ひょっとしたら家族だったり、両親だったり、

 

学生時代の同級生、親友だったりします。

 

そんな周波数から、抜け出ることはとても大変で、そしてとても大切です。

 

これは、強調してもしすぎることはありません。

 

断っておきますが、どちらが良いとか悪いということではありませんよ。

 

私が37歳の時、役所を辞めてまずやったことが、1週間の山旅でした。

 

今は場所を明かしますが、東北地方の岩手、秋田、山形、福島から新潟に抜けるという旅でした。

 

山にはよく行っていましたが、今までに行ったことのない場所をあえて選びました。

  

途中で朝日連峰、越後駒ヶ岳に登山して、泊まるところもその日その日に電話で探しながら、

 

本当に、気ままで、ハラハラドキドキの旅でした。

 

そして、これが大切なことですが、行き先は誰にも伝えませんでした。

 

家族の誰にもです。

 

携帯電話はありません。

  

その間、誰も私の居場所を知らない状況。

 

私は、旅の最中、ある意図をしました。

 

「あらゆる組織に属さず、自由に生きる。」

 

この「意図」は誰からの「妨害電波」も受けない状態で行うのです。

 

この時に自分の居場所が知れていると、集合意識とつながっているのです。

 

そんな事あるか、ってお思いの方が多いでしょうが、ホントなのですよ。

 

実は、それを最近ある方から聞いて納得したのですが、

 

私は昔それをやっていたのでした。

 

この東北一周の旅のあと、妻と当時1歳の娘と三人でHawaiiへ2ヶ月間の旅に行きます。

 

この時も私たちの居場所は私たち3人以外は知らない状態で出かけていますので、

   

私の宇宙はオリジナル状態が保たれていました。

 

このHawaii旅は、私たち家族のメンバー全員が同じような周波数の人だからできたのですが、

 

たとえ一人であっても、可能だと思います。

 

要は、集合意識から分離した状態を作ること、とてもとても大切だと実感しています。

 

もちろん家族、友人、恋人と過ごす時間、人と楽しく過ごす時間をなくすことはありません。

 

引き寄せるのには、一人でいる時間がとても大切だということを実感しています。

  

うまく伝わるかなあ。この感じ。

 

* * * * * * *

 

そこでですが、

  

私もこんな感覚がわかるような方々とも交流したいなとも思っています。

 

お話会とか、何かそんな感じのお茶しながらの小さい集まりができると楽しいかななんて。

 

良いなと思われた、お暇のある方、メール送信ボタンにてご連絡ください。

 

東京都内でしょうかねえ。

   

* * * * * * *

 

奥多摩の温泉に行ってきました。

新緑が綺麗でしたよ。

Img_3271

 

Img_3262  

 

 

 

 

 

2022年4月18日 (月)

集合意識から分離するために、一人でいる時間が大事だと思う。

私が、一人で山の方へ旅に行くのは、

 

一番の理由は、

 

集合意識から自分を分離するためです。

 

これが良いのですよね。

 

特に新しい生き方をするために、大きなヒントがあると思います。

 

また集合意識から分離している状態でしか、新しいことは起きてこない、

 

というのが私の実感です。

 

だから私は、山の中に一人で旅に行くのです。

 

海辺を一人で旅するのです。

 

でも、やっぱり山の方が良いです。

 

人里離れれば離れるほど良いですね。

 

そして大切なことですが、行き場所は誰にも教えません。

 

無になることが良いのですよね。

 

続きはまた次回に。

 

* * * * * * *

 

駒込の六義園は新緑でした。

Img_3252